コラム

【テーマ】打倒毛穴! つるつる小鼻 小鼻は泡で綺麗にできる

こんにちは。BEAUTY STOREの日下です。

黒ずみ、かつては私のお肌の一番の悩みでした。

当時はパックというものが流行っていて、

学生だった私はしょっちゅうペリペリとくっついたパックをはがし、

取れた角栓を見ては喜んでおりました。

しかし。

黒ずみでお悩みの方であればお気づきでしょう、

たとえ角栓が取れたとしても、

黒ずみって、取れないんです。

角栓の取れたばかりの毛穴でも、その毛穴自体が黒い。

これは、どうすればいいの!?

何の知識も無かった私は毛抜きやピンセットでほじってみたり、

指で圧をかけて何とか中の汚れを押し出そうとしてみたりと

今思えば小ばかりを力づくで集中攻撃。

そしてその結果、もともと無かった大きな色素沈着を作ったり、

単に毛穴だけを大きく広げてしまうだけ…。

そう、毛穴はいじってはいけないのです。

今はすっかりその悩みから解放された私ですが、

その方法はとっても簡単なものでした。

エステティシャンになって、フェイシャルを覚えた時に

洗顔の泡の硬さで洗浄効果が変わることを知ったのです。

一般的に泡を立てて使う洗顔料の場合、

ふわふわと手からこぼれるようなゆるい泡、

ぴんと角が立つような硬い泡、

泡立ての度合いによって、一口に泡と言っても様々です。

硬い泡のほうが、キメが細かく、毛穴の奥まで洗浄することができます。

泡をしっかりと立てて、その泡を転がすように小を優しくくるくる。

そして人肌~冷水程度の水でしっかりとすすぐ。

毎日のこの繰り返して、いつの間にか角栓はつまらなくなり、

黒ずみも消えてゆきました。

もちろん無理にいじったりもしないのでお肌も傷まず

あれほど悩んでいた小のことも忘れられるまでに。

毛穴の奥は道具などを入れることも出来ません。

キメの細かな泡をしっかりと毛穴の奥まで届けて、

しっかり洗う。

ちょっとした泡の硬さで毛穴までしっかりと洗える洗顔になります。

ぜひ試してみてくださいね。

ちなみに、泡を硬く立てるなら、私はカップに少量の洗顔と水を加え

穂先のふっくらとした筆で泡立てるのが一番簡単に思います。

フェイシャルの時もお客様の肌質に合わせて泡立てをこの方法で作ります。

理想の泡になるまで調整もしやすいのでオススメです。

どなたでも簡単、WEB予約 オンライン予約 体験レポート ~エグゼクティブ小顔フェイシャル~ 体験レポート ~パーフェクトキャビテーション痩身~ 体験レポート ~ラジオ波フェイシャル編~ 体験レポート ~パーフェクト痩身&パーフェクト豊胸~ スタッフ紹介 STAFF お客様の声 USERS VOICE 名古屋のブライダルエステ BEAUTY STOREの店内

トータルエステティック
BEAUTY STORE 名古屋栄店

営業時間 10:00~22:00
最終受付 21時迄
定休日 不定休
電話 052-968-1183
◆地下鉄久屋大通駅2A番
(セントラルパーク)出口より直進で徒歩1分

BEAUTY STORE MOBILE モバイルサイト コンセプト CONCEPT エステQ&A ESTHETIC FAQ コラム メンズエステ MEN'S