コラム

【テーマ】崩れない夏メイク 「夏のお肌と上手く付き合うコツ」

こんにちは!BEAUTY STOREの日下です。

段々と暑くなってきましたね。

私は皮脂が多めの肌質なので、

この季節は化粧崩れとの戦いです。

私の化粧崩れ対策はツボを抑えて効率良く♪がポリシー。

とてもカンタンですので、ぜひご参考に…


☆朝~肌の奥まで崩れ対策~☆

化粧水をたっぷり、肌の奥に浸透するまで待ってからクリーム、

また肌の奥に浸透するのを待ってから日焼け止めや下地など、

ポイントは肌の奥!

時間がない!と急いで塗り重ねてしまうと

肌の奥の潤い不足から昼間に余計な脂が出てきます。

何か塗ったら他の身支度をし、

何か塗ったら朝食を用意し、

何か塗ったら朝食を食べ…

お行儀が良いやり方ではありませんが、

時短をしながらちゃんとしたお肌のベースを作るために

ちょこちょこ他ごとをはさみながら準備するのが私の朝です。


☆昼~脂は取り過ぎないで、なじませる!~☆

私の化粧直しは、はたから見ているととてもテキトウに思われるかもしれません。

基本は、指で脂をなじませるだけ、だからです。

施術などで汗をかき、かなりテカリが酷い時は

脂取り紙ではなくティッシュで軽くおさえます。

おさえるといっても、顔にティッシュを乗せる、くらいで

ぎゅうぎゅう圧をかけて取る事はしません。

脂はお肌の天然の保湿クリームで、バリアでもあります。

取り過ぎると、過剰に分泌されやすくなります。

また、厚く塗ったメイクは崩れやすいので

場は特にTゾーンのファンデーションは

パフについた残りで抑える程度にしかつけないようにしています。


☆夜~湯船でしっかり半身浴で潤い肌キープ~☆

になると湯船を省いてしまう方が多いようですが、

湯船を省くと血行が悪くなり、お肌に栄養も届きにくくなります。

ただでさえ紫外線で乾燥する季節、

体内からしっかり栄養を届けるという意識も大切です。

しっかり体を温めると、眠りの質も向上しさらに美肌に。

朝起きた時のハリが違い、たるみも解消され毛穴が引き締まるので

翌日の化粧崩れもしにくくなります。


いかがでしょうか?

手間自体はあまりかけていませんが、

これ以外は特に何もしないで調子よく過ごしています。

脂や身体の仕組みと上手く付き合って

のお肌の主導権は自分が握りましょう!

どなたでも簡単、WEB予約 オンライン予約 体験レポート ~エグゼクティブ小顔フェイシャル~ 体験レポート ~パーフェクトキャビテーション痩身~ 体験レポート ~ラジオ波フェイシャル編~ 体験レポート ~パーフェクト痩身&パーフェクト豊胸~ スタッフ紹介 STAFF お客様の声 USERS VOICE 名古屋のブライダルエステ BEAUTY STOREの店内

トータルエステティック
BEAUTY STORE 名古屋栄店

営業時間 10:00~22:00
最終受付 21時迄
定休日 不定休
電話 052-968-1183
◆地下鉄久屋大通駅2A番
(セントラルパーク)出口より直進で徒歩1分

BEAUTY STORE MOBILE モバイルサイト コンセプト CONCEPT エステQ&A ESTHETIC FAQ コラム メンズエステ MEN'S