コラム

【テーマ】体温アップで健康美人  「多方面から対策して早期改善を!」

こんにちは!BEAUTY STOREの日下です。

体温アップ、いつもお客様にアドバイスさせて頂いている

具体的な方法を挙げてゆきたいと思います!


体温アップのコツは、ストイックにひとつの方法に絞るよりも

多方面からの改善を試みた方が早いということです。

ぜひ、多方面から頑張って、早めに解消して健康なお体を手に入れてくださいね!



【体を冷やさない服装】

手首・足首・首・くびれ。

早口言葉のようですが、これは、身体の中でも特に冷やしてはいけない部位です。

大きな血管が流れていたり、身体の循環に大きく関わっている部位なので、

冷やせば全身冷えやすく、温めれば全身が温まりやすくなります。


【体が熱を生む食事】

単に温かいものを摂るだけでなく、食品の性質を知ることも大切です。

陰陽学と言って、食品を体を冷やすもの、温めるものに分ける考え方があります。

陰陽学においての体を温める食品は、適度な塩分、

赤味のお肉や根菜類、発酵食品、赤味・黒味が強い発酵が進んだお茶などです。

また、陰陽学ではないですが、純度の高い良質の油も体温を上げるのに欠かせません。

特に、オメガ3という脂肪酸を含んだ油は代謝を高める効果があり、

美容効果も高くオススメです。

電子レンジで温めるのも、消化に負担をかけることになり体を冷やすのでご注意を。


【入浴で体を温める】

体温アップの定番ですが、入浴は欠かせません。

オススメは、ぬるめ(38~40度)のお湯で20分以上。

半身浴でも、全身浴でもかまいませんが、半身浴のほうが体は楽です。

約20分、湯船に浸かると、普段は血が巡っていない細かい血管まで

温まった血が通い、身体の隅々まで温めることができます。


【熱を生む体をつくる】

身体の中で熱を生むには、適度な筋肉をつけるのがオススメです、

筋肉自体が熱生産が盛んなことと、筋肉は全身のリンパを流す働きもあるので

老廃物を溜めにくく、循環の良い体になります。

悪いものや過剰な水分を溜めていると体を冷やしてしまうので、

適度に体を動かして排出させ、燃やすことが大切です。

効率の良いオススメは、肩甲骨を動かし、背中にある褐色脂肪細胞という

熱を生み出す細胞を活性化することです。

体を動かす時に、腕だけでなく肩甲骨全体を動かすように意識するだけでも

体が内側から温かくなるのが実感できます。

また、手先・足先などの滞りやすい末端を意識して動かすのもオススメです。

指をグー・パーに開くだけの簡単な体操でも血液循環は改善されます。


【十分な睡眠】

睡眠は、身体の機能を回復させたり、疲れをとったり、

老廃物を排出させたりと身体の大掃除の時間です。

睡眠の質が良くないと、代謝はさがり、冷えにつながります。


【ストレスの発散】

ストレスもまた、体を冷やす要素です。

ストレスに対応するために分泌される抗ストレスホルモン・コルチゾールは

筋肉を痩せ細らせ、身体の代謝を下げてしまいます。

うまくストレスを発散させて、健康な体を守ることも体を温めるために大切です。



などなどが、普段サロンでお客様にお話している改善策です。

低体温の原因は様々ですが、

低体温で良いことはありません。

ぜひ、早めに改善していきましょう!
 

どなたでも簡単、WEB予約 オンライン予約 体験レポート ~エグゼクティブ小顔フェイシャル~ 体験レポート ~パーフェクトキャビテーション痩身~ 体験レポート ~ラジオ波フェイシャル編~ 体験レポート ~パーフェクト痩身&パーフェクト豊胸~ スタッフ紹介 STAFF お客様の声 USERS VOICE 名古屋のブライダルエステ BEAUTY STOREの店内

トータルエステティック
BEAUTY STORE 名古屋栄店

営業時間 10:00~22:00
最終受付 21時迄
定休日 不定休
電話 052-968-1183
◆地下鉄久屋大通駅2A番
(セントラルパーク)出口より直進で徒歩1分

BEAUTY STORE MOBILE モバイルサイト コンセプト CONCEPT エステQ&A ESTHETIC FAQ コラム メンズエステ MEN'S